お知らせ INFORMATION

2020/05/19 コラム

医心館日記「植木鉢のお花」

梅雨の季節も近いのでしょうか...
足元の悪い日が続きますね。
重い雲が晴れ渡る日が待ち遠しいです。

そんな日々ですが、医心館での『小さなホッとネタ』をお伝えしていければと思います。
お付き合いいただけると嬉しいです。

本日はこちら。
庭のチューリップの時期も終わり、緑一面の景色となってきました。
そんななか紅一点の風景をみつけました。
ラベンダーとケイトウ、そして...なにかしらね~(笑)、だそうです。
(わたしの乏しい花知識からペチュニアでないかと推測)
こちらのお花、実は職員さんがわざわざ持ってきてくださったそうです!
そういえば、先日も庭の草むしりをされて蚊に刺されてしまっていました...
でも、こうやって素敵な庭を作り上げてくださる方がいてくださるから
入所者様とご家族が庭の散歩を楽しんだり、
窓からの眺めで気もちを和ませることができるのでしょうね。

緩和ケアとは実際に看護師が援助するだけではなく、
ほっと和める清潔な環境作りや、日々の生活を楽しんでいただくにはどうしたらいいかな、と
考えて行動することでどんなスタッフでもできるケアなのかなと思います。
素敵な職員さんに、わたしの心がケアされた一日でした。

株式会社アンビスホールディングス - RECRUIT SITE -

このページのトップへ