先輩インタビュー INTERVIEW

長根 尚文 NAGANE NAOFUMI 看護師 医心館盛岡勤務 前職:老人保健施設

アンビスに入社した理由は?

アンビスでは、自分らしく伸びのびと働けそうだと思ったから。前職も介護職でしたが、職場環境に馴染めず休養を余儀なくされました。しかしその時入所されていたお年寄りに何度もメンタル面で支えられたことが忘れられず「やはり看護師として介護の仕事がしたい」という答えに行き着きました。

現在の仕事内容は?

入所されている方の安全・安心・安楽のため、介護と看護の連携をとりながら日々のケアや医療・看護処置に当たっています。看護師だから看護の仕事だけをしていればいいという考えではなく、お客さんが訪れた時に不快な思いをされないよう、施設の清掃業務など自分から進んでなんでもやります。

在宅ホスピス医心館を運営しているアンビスで働くことのやりがいは?

終末期をここで過ごす方は、何も飾らずに言葉をかけてくれる。相談したら励ましてもらえることもあって思わず涙が出そうになることもあります。その人を最期までその人らしく見守ることを心がけながら、人生を満足して終えられるようサポートすることがやりがいです。

入社前と入社後のギャップはありますか?

以前の職場で行き詰まったこともあり、「本当に自分らしく働けるのか」という点で不安がありましたが、楽しく伸びのびと働けています。こんな髪型ですが(笑)、仕事をきちんとやっていれば特に咎められることはありません。すべては自分次第。今までで一番充実しています。

今後の目標について教えてください

現場をつくっていく仕事がしたいですね。「つらい」と思いながら仕事を覚えるより、楽しみながら覚えるほうが身につくと思うので、スタッフが楽しく意見交換しながら気持ち良く働けるような環境をつくる手伝いができるようにしたいです。

応募者(中途・新卒)へのメッセージを!

アンビスは同じ職場で働く妻からの紹介で入社しました。前職に比べ給与がアップするなど待遇面においても満足しています。この会社では、自分の職種にのみこだわるのではなく、ホスピタリティの精神で柔軟に対応する能力が求められます。「前向きに楽しみながら、なんでもやる」という気持ちで頑張れば、自分の可能性を広げられますよ!

株式会社アンビスホールディングス - RECRUIT SITE -

このページのトップへ