代表メッセージ

人の痛みに寄り添えるケア

人の痛みを自分の痛みと同様に感じることはできません。
また痛みを抱える人をケアしていると、とても辛く、時にどうして良いか答えが見つからない時もあります。
だからこそ、痛みに寄り添う、しなやかな感性とそれを支える責任感や高いスキル、あるいは仕事に対する情熱や向上心を備えた、前向きな人が私たちには必要です。

家族に代わって真摯なケア

長期入院している医療依存度の高い方々を、在宅で療養をするという方向で国の施策が進められています。
しかし退院後、昼夜を問わず家族がケアし続けることは、現実的に難しい。アンビスの使命は、手厚い医療ケアが必要な方が安心して療養できる施設を運営すること、そして施設に入居する方の心と体を家族に代わって真摯にケアすることだと考えています。

心から感謝されるケア

私たちの職場は、一般的な病院や介護施設とは異なります。
看護師・介護士が中心となり、困っている方々が安心して暮らせる環境をつくること。
外部の主治医やケアマネ、地域の病院と信頼関係を構築し連携すること。
それが職員に求められる役割です。当然、その責任は軽くありません。
ですが入居者様やご家族様に心から感謝され、社会に貢献できる仕事の喜びは、それ以上に大きなものです。

垣根を越えたケア

アンビスでは、職種の垣根を越えて様々なことを学べます。
医師・看護師・ケアマネージャー・介護士といった多職種が連携するチームづくりを行っているため、
これまで培ってきたスキルを活かしながら、また自身の看護・介護観をみがきながら、
さらに幅広く医療・介護の仕事に携わることができます。

若きリーダーを育成するカンパニー

アンビスには30代前半の若いリーダーがたくさんいます。
そのポジションに相応しい人材だと判断すれば積極的に幹部職員に登用するなど、年齢や職歴に関係なく、
キャリアアップできるチャンスが常にあります。

安心して働けるカンパニー

また115日の年間休日など、ワークライフバランスを重視し、だれもが安心して長く働けるよう給与や待遇面においても満足のいく労働環境を用意しています。

新たな時流を創造するカンパニー

2013年に設立し、株式上場を見据え急成長を続けるアンビス。
時流に乗るというよりも、新たな時流を創造するこれまでにない医療・介護ビジネスを、
私たちと共に築いていきましょう。

株式会社アンビスホールディングス - RECRUIT SITE -

このページのトップへ